募金という言葉について。募金箱にお金を入れ

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-09 00:00
募金という言葉について。募金箱にお金を入れるという意味で「募金する」という言い方に納得出来ません。募金という言葉の意味はそのまま「お金を募ること」ですから、「募金する」と言ったら寄付することではなく、お金を求めていることになると思います。他にも、寄付金額を募金額、寄付先を募金先ということも間違っていると思います。とにかくネット上でこの「募金する」という表現がよく見られるので、こうも言葉を意識して使わない人が多いのか、と気持ち悪くなってきます。共感して下さる方はいますか?共感した0###まったくお書きになっているとおりです。お金を出す(寄付する)側が「募金」を使うなら「募金に応ずる」が正しい表現です。ただ、お金を出す(寄付する)側の行為を「募金する」と表現するのを許容するというのが、かなりの勢力になっているようです。あのNHKですら許容派のようですし、辞書も同様です。☆https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/term/143.html☆デジタル大辞泉の解説ぼ‐きん【募金】名](スル)寄付金などをつのって集めること。「街頭で募金する」「共同募金」[補説]本来は集める側からいう語だが、「赤十字に募金する」のように、金銭を差し出す行為をいうこともある。 この調子では、遠からずNHK文化研究所のいう「募金の新たな用法」が定着してしまうと思われます。残念ですがこのような現象は、ままあることです。私も絶対に間違いだと思うある言葉に関する解釈が世の中では主流になってしまい、とても残念なのですが、逆らっても仕方がないので表向きは従っています。ナイス1
###手持ちの電子辞書で確認したところ、すでに「(募金活動に応じて)お金を寄付すること」(明鏡国語)といった語釈が見られました。忸怩たる思いですが、これからはこの表現に出会っても、「それ、誤用やで。語彙力、語彙力(笑)」と嘲笑うことは諦めざるを得ません。今回、同じ思いを抱く人がいるということを知ることができて、まさに「募金して」もらったような気持ちです。みなさま、ありがとうございました。###寄付金などを広く一般からつのること とあるので間違った言葉の使い方だと思います。でも言葉は生き物みたいなものなので時代とともに変わっていくものなので、広くそれで認知されてるから将来は寄付をする人というものが辞書に追記されるかもしれません。ナイス1
###正しくは、きょ‐きん【×醵金】[名](スル)ある目的のために金を出し合うこと。また、その金。「被災者救援のために醵金する」[補説]「拠金」とも当てて書く。【デジタル大辞泉】ですね。■ナイス1
###同感です、よくぞ仰有って下さった!今ほど使う人が多くなかった、中学生の時にクラスメート達と変だよねぇと言っていたことが何故こんなに堂々と使われるのか分かりません。ホント日本語は大丈夫かしら?。ナイス1

 

TAG