地震対策で家具と壁の中の柱を金具で固定しよ

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-09 00:00
地震対策で家具と壁の中の柱を金具で固定しようと思っています。しかし鉄筋コンクリートの賃貸で壁が石膏ボードです。ドリルで固定することは可能なんでしょうか?補足補足します。今1ルームの賃貸に住んでいます。問題点はやはり、寝室にテレビ、趣味のデジタルイラストを描く用の大きめの昇降机、キッチンも繋がっているので冷蔵庫などと、寝ている間に地震が起きると家具からの逃げ場がないです。逆に言えば危険な家具は上記くらいです。最悪は今の賃貸や、家具の固定にこだわらず部屋数の多い賃貸に引っ越すことも検討しています。一部屋にテレビ、イラスト関連の家具、家電を集中させて寝室を別にすればかなりリスクは下がると思います。皆様的にはこの案はどう思います?共感した0###石膏ボードに固定しても意味がない(強度が低いので結局倒れてくる)ですし、コンクリートの構造壁までネジを入れるのは現実的に厳しいので、別の方法を考えたほうがよろしいかと。部分的に石膏ボードの裏にベニヤを入れてあるような場合もありますので、その場合はそこなら固定できるでしょうけどね。あとは、突っ張り棒のようなもので天井から抑えるような方法もあります。ナイス0
###大家さんから許可が出るのであれば他の方もおっしゃっているように、コンクリートにビスを打ち込んで固定することは可能ですよただし、むやみに打つと建物の強度的な問題に関わる可能性もありますので、きちんと大家さんの認める業者に頼む必要があるでしょうけどね引っ越して寝室と別けるのはもちろん効果あるでしょう。起きているときならまだ対処もしやすいですが、寝ているときでは全くの無防備になりますからねまあ、どうせ引っ越すなら、最初から家具の固定用にアンカーが付いていたりネジの打てる木部が用意されていたりする物件を選べば更に良いかと思いますちなみに、突っ張り棒式の固定具でもかなり効果はありますようちは木造の戸建てですが、東日本大震災のとき(横浜です)2Fの部屋にある突っ張り棒で固定していた食器棚はびくともしませんでしたご近所では食器棚から食器が落ちて大量に割れたりした家もありますが、食器も全て無事でした
###ドリルで固定することは全然可能だと思いますが、幾多数多の問題が有るみたいですね。大家が現状復旧を条件で了承して貰ったとします。 大抵の場合、コンクリートの壁に石膏ボードが施工してあるのはGL工法だと思います。 コンクリートに団子状の接着剤を数多く付けて、それに石膏ボードを直接張ります。 コンクリートとボードの隙間は1~2㎝位です。此処にアンカー打つとなると、ボードを貫通させ直接キリで穴を開け、アンカーにボルトを付けた状態で打込みます。 施工は簡単です。現状復旧となると、ちょっと難しいと思います。 受けの無い穴(約直径2㎝位)を埋めなければならないので。 最後にはクロスでごまかす羽目になるかも知れません。 大家さんの多くの目は節穴では有りません。別の提案としては、部屋の一角に大きな本棚みたいなセフティーゾーンを造ってしまう事です。 本体を突っ張りとかでガチガチに固定し、これにテレビや冷蔵庫をビスや釘で固定出来る様にするのは如何でしょうか。ナイス0
###ハンマードリル(電気工具)を購入。使用するアンカーに合うドリルビットも購入する。家具を貫通させて打撃モードでコンクリに購入したアンカーの長さ分の穴をあける。一旦家具をどかしてアンカーを打ち込む家具を穴の位置に戻して家具ごとボルトナットで固定する。工具代で安い新品でも2万位。材料も含めて全部そろえても3万位ですむ。業者に頼んでも安い所で2,3万だと思われる。ナイス0
###①「賃貸物件」であれば、天井からの「突っ張り棒」しか方法はありませんね。②一番良いのは壁のコンクリートの壁に穴を開けて、コンクリート用の「アンカー」を打ち込んで、これにビスを締めるのが一番確実な固定の方法なのですが、賃貸にか勝手に穴をあける事は禁止されていますので、実行しないでくださいね。「補足」があれば「追記」が可能です。ナイス0
###折衝してなんとか固定した方がベターです。阪神大震災で知人のマンション住まいの奥さんは倒れた家具の下敷きになり逃げられなくて半日後救助されたと聞きました。個人住宅でも似たような事例があり救助以前に火災がまわって亡くなった痛ましいことがありました。ナイス0
###賃貸物件に金具を取り付ける際は必ず大家に了解を得てからにしましょう。柱等にドリルで穴を開けると、原状回復費用を求められる可能性がありますよ。あと取り付けは業者に頼みましょう。ナイス0

 

TAG