太陽光発電と原子力発電ではどちらがリスクが

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-08 00:00
太陽光発電と原子力発電ではどちらがリスクが大きいですか?(1KWHのリスクです。)共感した0###太陽光発電・小学生の工作程度のレベル・秘密基地の様な物本人たちは至って真面目・家出するのに使われても居住して家庭を営むなんて夢のまた夢原子力発電・学者、専門家、技術者、現場作業員、運用者、全て教育を受けた大人・人類全体の危機を乗り切るため、技術も日進月歩、科学と結びつきが密接・21世紀のエネルギーとして唯一無二の選択肢以上、そもそも比較自体がナンセンス。太陽光は家庭の電力を一部は賄う程度、しかし、お金がかかります。玩具の割には結構作るのが大変。捨てる時どうしようか考えずに導入して貧乏人をさらに貧乏に道連れにします金持ちの遊びですナイス0
###回答ありがとうございます!###原子力発電の方が格段にリスクが高く、太陽光発電のリスクは皆無に等しいと思います。太陽光発電は海上,湖沼等でも行われており、砂漠でのギガソーラー発電所は傾斜など考える余地も無い程にリスクは無いと言えるのであります。対して原子力発電は一度重大過酷事故を発生させた場合には、周辺地域が放射性物質に汚染され続けると言う大きなリスクが在り、実際に発電コストもバックエンドコストを含めると201円/kWhと再生可能エネルギーよりも格段に高く、国家に置ける経済的リスクも大きいのであります。###1KWHの電力を得たいだけなら太陽光発電のほうが格段にリスクは低いでしょう。ナイス0
###太陽光です。太陽光は地面に設置される事は少なく、大半は勾配のある屋根に設置されます。勾配のキツイ屋根での作業では、落下者ぎ、付き物です。ナイス0

 

TAG