githubの使い方についてお世話になります。私、

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-08 00:00
githubの使い方についてお世話になります。私、github初心者でして現在、こちらのわかばちゃんのプルリクエスト用リポジトリで練習しようと思っております。https://github.com/elmas3/pull-request-practice基本的な流れは一通り理解できたと思うのですが上記のリポジトリに関して、わからないところがありますので、教えていただけましたら幸いです。まず、issuesのメッセージに、「commit情報の名前とメールアドレスが公開されてしまう」と注意書きがあるのですが、これはどこから見るのでしょうか?色々クリックしてみたのですが、名前やメールアドレスはどこにも見当たりませんでした。もちろん、プルリクエストした方の情報が知りたいのではなく、どこに情報が格納されているかを知りたいと思っております。(私もpushしようと思っております。)また、もう一つありまして現在、ブランチが1つで、プルリクエストが6つあります。通常の業務であれば、masterブランチにはpushしないはずで、ブランチが沢山増えていくと思われます。そして、ブランチ名がすべて異なれば、その数だけプルリクエストの数も増える(申請した場合?)ことになります。この場合では、全員がmasterブランチでpushしているので、ブランチが増えずにプルリクエストだけが増えている、という理解でよろしいでしょうか?また、ここにmaster以外のブランチでpushしても、特に問題はないのですよね?以上の点を教えていただけましたら幸いです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。共感した0###「commit情報の名前とメールアドレスが公開されてしまう」→これはgit自身が記録している情報が見えるということだと思います。git logコマンド等から確認するか、コミットログを参照してみてください。ブランチとプルリクエストは特に関係がありません。「これこれの改修を行ったこのコミットをマージして欲しいという要求」をプルリクエストと表現しているだけで、それとブランチの数とは切り離して考えるべきです。masterにpushするかどうかも、業務のルールによりますので、「普通はしない」というのは先入観に過ぎません。例えば、自分のプロジェクトであったり書きはじめの状態であれば、あれこれブランチを作ると逆に混乱するので、master一本道である程度動くようになるまで管理するというのはよくある方法だと思います。プルリクエストの数は、あるブランチ(今回の例ではそれがたまたまmasterというブランチ)に対して取り込んでほしいとお願いされている数という程度に考えておくほうが良いです。「github」というサービスではなく、gitというツールそのものから理解すると、より早く理解できるようになると思います。ナイス0
###お返事ありがとうございます。> ブランチの数とは切り離して考えるべきです。このあたり、なんとなくわかってきました。ありがとうございます。
###ありがとうございました。

 

TAG