元号が変わると、元号を使っているシステムも

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-05 00:00
元号が変わると、元号を使っているシステムもそれに合わせる必要があり、SEが大変だと聞きました。そんなに大変なのでしょうか。何か設定ボタンみたいのを押せば、変わるんでしょ?共感した0###何か設定ボタンみたいのを押せば、変わるんでしょ?だめだ、こりゃナイス1
###一番大変なのが、入力部分です。平成になったとき、それまでのシステムでは1900以上は西暦で、60など2桁力されたら1925足して1985年と解釈して内部で計算していました。それをどう直すかで多くに人がやった方法は50以上なら昭和と解釈、50以下なら平成とかってに決めるんです。この方法は簡単で実際うまくいきました。ところが今回はそういう区切りの数字が有りません。どうしても平成なのか次元号なのかを入力してもらわないといけない。入力時の項目が増えるんです。そうなるとオペレーターの作業が増えて時間ロスになります。西暦でやればよいじゃん。と思うでしょうが役所の書類は西暦ではないので元原稿が和暦なんですよね。ナイス0
###平成に切り替わったときに作った某システム、 次の元号を想定して作った。大変だったのは、・元号は不明なので、データファイルで定義してそれを参照・切り替わり日付が不明なので、カレンダの補正も、日付単位。 平成は1989.1.7以降で最大2037年までで適用。 でも、2038年問題は解決してないので・・・・。ナイス1
###元号は、システムを設計の段階で、長いスパンと言えども変わることが前提となる値ですから、変えられる様な設計を最初から実装をするのが、まともな設計と言えます。そして、実装をした段階では、仮定した値(仮定した仮の元号で)テスト・検証もしっかりしておきます。それでも、いざ変える、いざ本番となれば、設計通りであるか、実際に変えるとどううなるか、影響がないかと事前に再検証となるので、それなりの手間が掛かります。ちなみに、もう、そんなに古いシステムが稼働している事は少ないであろうから大きく問題視されませんが、「昭和100年問題」というのもあります。元号が変更される前提として設計されていないシステムで、内部的には、昭和が継続しているとしてカウントしつつ、表面的な部分、出力部分は、平成に変換をして対応をしているけど、中身は、昭和で二桁で処理しているというパターンで、二桁で計算してると、昭和99年以降はどうなるのかと....桁が足りない、桁あふれとか含めて、年号や暦、時刻の管理関連というのは、中々に面倒な事があります。かつては、2000年問題とかも、話題になりましたね。閑話休題。で、日本の場合は、独自の暦法としての元号もあるわけです(中国を中心とした漢字文化圏には、かつては元号がありましたけど、今は、中国を初めとして皆廃止、今は、事実上日本だけが元号を使っています)。先に述べたとおり、本来は、想定した上で、きちんと設計と実装をしておくべきですが、これは理想論であり、実際のところは、忘れているとか(そもそも考えていない)、故意に無視とかもあり、容易に変える仕組みを設計の段階でしていない....結果的に、いざ変わるとなると、どうなるか?!となると....きちんと設計して考えていても、最初に述べた通りそれなりの手間がかかるのに、考えていない、設計や実装がどうなっているか判らないとかであれば、そりゃまあ大変です(得てして、最初の段階でのシステム設計が残っていないとか、とんでもない事すらあります....こうなると、影響範囲が見え難いから、大変です)。ナイス0
###設定ボタンを押せば変わるのは何故か?予め設定ボタンをそれを押したら変わるような動作をする様、仕組みを作っておいてあるからです。その仕組みを作るのがSEのお仕事でして、その「予めの仕組み」を仕込むのが大変なのです。きちんとしたシステムは年号の更新は考慮されてますが、(例えばWindowsとかは既に予備の空欄が用意されてます)全てがそうとは限らないので、まずは無数にあるシステムの中から対応してない物、対処が必要な物を探し出すところから……ナイス0
###そう簡単ではないのです。そもそも、元は存在しない元号なので、少なくとも新規に登録する必要はあります。それだけでなく、最近は大人数でソフト開発をしているので、中には勝手に和暦変換をプログラム中に埋め込んでしまう人がいます。そういうのは、見つかったところから直していかないといけません。困ったことにお役所の下請けのITゼネコンは、そういう変更を高い料金を取ってやりますが、一般の立場の弱い企業は泣く泣くサービスで仕様変更することになります。まったく困ったものです。因みに、もうわたしはこれを見越して、なるべく和暦を使わないで西暦を使うようにしています。どうしても和暦にしろという場合だけ、西暦と和暦を切り替え表示できる様に作りました。ナイス0

 

TAG