神様はなぜ人間をもっと優秀に作らなかったの

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-07 00:00
神様はなぜ人間をもっと優秀に作らなかったのですか?共感した0###楽しむためですよこんなセリフがあります「平和な世界のどこが面白いんだ?」この言葉通りだと思います、ひどい話ですけどねナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###あなたがおっしゃってる優秀さとは、万人がスーパーアスリートでスーパーイケメンで、頭が良くてって、人生が大成功するように、皆を何故そう作らなかったか?って意味でしょうか?そんな人だらけだと、逆に個性が無い世界になりますね笑皆が出来過ぎて、完璧過ぎて、助け合う必要性もないくらいになってしまうかも知れませんね。優秀過ぎて、補い合う必要性が無くなる訳ですから。↑こういう質問ではないとすれば、以下が私の意見です。本来は優秀だったんでしょうね。ですが、人間の最初の存在が堕落してしまったそうです。堕落して、無知に陥ってしまったそうです。やってしまった犯罪的行為から後悔し、心も暗くなり、閃きやら、前向きさやら、こういうものを見失い、失望のようなスタートになったのじゃないでしょうか?では堕落と一重に言いますが、どういう事かを考えてみれば、人間という血筋が絶える事なく続いてきてる訳ですから、自分を、そして周りの人間を客観的に見れば、その人間の祖先のやった失敗を繰り返してるのがわかると思います。人間の犯罪てどんな事がありますか?殺人を犯したり、人を怨んだり、レイプしたり、人間の欲求的部分から起こるコントロールが効かない部分に、犯罪的行為を犯す要因がありますよね。性的欲求、物質的な欲求、愛されたいモテたい承認欲求とか、だいたい欲求を満たす為に何らかの行為をする訳です笑これを人間の最初の夫婦、親子間でやってしまったから、これが遺伝子を通じて今も残っているという事ですね。そうやって、人類は広がってきた。要は血筋にダメな部分が残ってるという事ですよ。人間は思考から行動が生まれ、これが習慣になります。この思考的部分が、良い事も考える事もあれば、平気で悪い事も考える部分がある。あとは、その行動の結果が社会や他人に良い事をしたか、悪い事をしたかで結果が変わりますよね。要は良い心もあれば、悪い心もある矛盾した状態にあるという事ですね。これが堕落の結果の血筋です。これを立て直す為に、各宗教では手本になる人がいつか現れると教えてる訳です。ナイス0
###充分優秀と思います。人間が自ら選んでいる「堕落」ぶりを除けば。ナイス0
###神は完全さを嫌というほど認識しているのです。成長と和解の中に様々な喜びが生まれます。泥の池から華を咲かせるところに、美しさと喜びがあるのです。故に不完全な世界を創ったのです。ナイス0
###アホにコンピューターは造れません,其れと同じ理屈です。ナイス0
###神は全知全能で無いからです。神は有限な存在であり、地球をテラフォーミングし、恐竜を絶滅させ、人間の世を創造しました。人間の創造においても試行錯誤で作り上げてます。ナイス0

 

TAG