吹奏楽やってた人とかピアノとかエレクトーン

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-06 00:00
吹奏楽やってた人とかピアノとかエレクトーンやらオルガン?やってた人って何で楽譜がスラスラ見えるんですか??慣れたら見えるんですか??自分は勿論、音楽の時間は楽譜にカタカナでドレミファ~。って書いてました。あんなの見ても音符が乱雑に並んでる様にしか思えません。野球馬鹿のアホな質問でスミマセンm(_ _)m共感した0###ID非公開さん。>楽譜がスラスラ見えるんですか??ここでは「見える」ではなく、「読める」ですね。楽譜にドレミを書くから、読めるようにならないのです。英語の本に読み仮名をふっていたら、いつまで経っても読めるようにはなりません。英文を英文のまま理解するように、楽譜も音符のまま読む訓練を重ねるしかありません。日本語や英語に比べ、楽譜を読むのはより簡単です。音はドレミファソラシの7つしかありませんし、リズムを把握するのは手こずりますが音符の種類もさほどたくさんありません。要はやる気その気、そしてどれだけ音楽が好きか、読めるようになりたいという気持ちがあるか、です。子どもが文字や言葉を覚えていくより、はるかにカンタンだと思います。AnsBy diddle101diddleナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###小さい頃、散々ソルフェージュと言う物をやらされました。簡単なメロディが番号振られてたくさん載っている楽譜の本があって、音符をその場でドレミで読んで歌います。最初は、伴奏付けてくれるのですが、その内いきなり番号指定で初見でアカペラで歌わされます。晒し者状態ですので、涙目で必死に歌います。(; ;)慣れてくると、あら不思議、ぱっと見で頭の中に勝手に曲が流れてきます。おかげで、吹奏楽部に入った時は、音階が吹ける様になったら、もらった楽譜を初見で吹くことが出来ました。一度、基礎練中に先輩に見つかって叱られましたがwなので、慣れです。音符の位置を暗記です。私だけかも知れませんが、コードを弾く時は、基本的なコードを指の形で覚えておいて次のコードがちょっと変わってたら、相対位置関係で弾いてます。因みに、ソルフェージュのおかげかわかりませんが、これやっとくとギターのチューニングがほぼチューナー無しで行けますw。ナイス0
###音符の場所でわかります。これに関してはほんとに慣れだと思います。小さい頃ピアノで暗記カードのようなもので鍛えられましたナイス0
###単に慣れの問題です。あなたも慣れたら見ただけで分かります。私はオルガンの三段譜もピアノの楽譜も見ただけで音楽が聴こえてきますが、ヴィオラの楽譜(アルト記号)は見ただけでは分かりませんし、考えながら読んでますが、ヴィオラを弾いている人には造作ないことでしょう、慣れているかどうかの違いです。ナイス0
###ドレミは初心者でも絶対に書くな。書かずに経験を積み重ねるのだ。ナイス0
###自分が思うのは、楽譜がスラスラ見えるのは野球で言えばルールを知ってるということ。ピッチャーにゴロが飛んできて取ったら一塁手に投げてアウト、という動作はその都度調べなくても体が勝手に動くでしょ。音楽家も考えずに動作できるように練習積んで来てるから楽譜もスラスラ見える。ただ、何でもスラスラできるわけじゃないよ。困難なことは楽譜が読めても相当練習しないとできない。野球もルールはわかっていても難しいゴロは取れないことにはアウトにできない。同じようなことは多い。ただ決定的に違うのは、野球馬鹿は野球やる人と野球見るだけのファンの両方いるが、吹奏楽とエレクトーンは聴くだけのファンがほとんどいないということ(笑)ナイス0

 

TAG