高2の私は将来声優になろうと考えているのです

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-05 00:00
高2の私は将来声優になろうと考えているのですが、声優について調べていくうち声優になる過酷さを知り「自分は声優になれるのだろうか?」と不安を抱くようになり、声優の養成所や専門学校に入る前に、声優として失敗したときのために国公立の大学に入るべきか、そのまま養成所や専門学校に入るべきか迷っています。どちらを選べばいいのでしょうか?共感した0###声優になれる可能性は誰にでもあるけど声優になれる保証は誰にもないし声優になれる確率はとても低いこれが現実です。(今は声優は飽和状態でアイドル化も してるから若年化もしてる)この声優さんはその事務所に所属していてその事務所の養成所の講師もしていますその声優さんが執筆した本に養成所に160人がはいってきて審査等で翌年には60人になり実際に事務所に所属できたのは1~2人日ナレにしても関連事務所も含めても所属できたのは30人とか仮に均等にしたとして各事務所に5人日ナレの都内・地方各所のレッスン生でって考えると確率的に低いのが分かるそれとそもそも質問者さん自身に声優になれるような資質や才能やセンスetc.があるのかどうかが分からないし質問者さん自身が声優に向いているのかも分からないまま専門・養成所に行ってなれなかったら最終学歴は高卒になるが親の承諾とお金の問題がなければ大学に進学して在学中(学校生活と人間関係になれてからの方がいいので大学2年生)に養成所(専門)に行くダブルスクールがリスクが少ないと思いますね声優になれなくても普通に大学卒業して就職する。余計なお世話だと思いますが仮にダブルスクールにしようと思ったときお金の問題が起きたとしたら学費が安い夜間を考えてみるのも良い最終学歴が大卒なのには変わりはないし就職の際に大学が昼か夜かは関係ないなんかの制度で全額免除や半額になるのがあったりするらしいので調べてみるこれはYouTubeでリアル進路相談室(アオイゼミ)と検索して参考に見てみるといいと思いますこれは中高生が○○になりたいのですがどこの学校に行けばいいのか?お金がないが大学に行きたいどうすればいいとかの相談をぶっちゃけて話してます。長文失礼いたしました。<(_ _)>ナイス0
###回答、ありがとうございました。参考になる意見ありがとうございます。
###声優として食べていけるのは、デビューできたうちのほんの一握りと言われています。専門学校に入るのは容易です(生徒が多ければ学校としては利益が出るから)が、その後デビューできるかどうかは『努力』『実力』『運』が絡んできます。声優として食べていけるかに関しては、さらにその上に壁があります。今月7日にNHKで放送される『プロフェッショナル』で神谷浩史さんが特集されています。ファンからは見えない裏側が見れると思いますので、視聴することをお勧めします。また、豊永利行さんのブログに『表現者を志す人へ』というタイトルの記事があります。参考になるかもしれないので、良ければご覧ください。話はずれましたが、色々な情報を自分の中に入れて、それでも「声優になりたい!」という気持ちが強ければ養成所・専門学校へ入ればいいし、不安な気持ちが強くなったなら大学へ進学すればいいと思います。結局は『自分が目標に向かって努力できるか』なので、後悔しない選択をしてください。ナイス0
###声優業界も何かと厳しい世界です。よくテレビで芸人や俳優の辛い過去、みたいなのやってますけど、あんな感じか、下手すりゃもっとひどい場合もあるでしょう。それでも、そうして声優業界に入りたいと思い、覚悟があるのなら養成所などに入ってもいいでしょうが、しっかりと考えて覚悟決めてからにすべき。あるいは、国公立にはいって、養成所に通うという手もある。学歴確保と声優業界を両立させるのはかなりのことですけど。ナイス0
###大半が失敗するよ。当たり前じゃん(´・ω・`)失敗しても後悔しないと思えないなら、大学に行った方が良いよナイス0
###自分がやりたい方ナイス0

 

TAG