電験三種のこれだけ理論のチャレンジ問題です

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-11 00:00
電験三種のこれだけ理論のチャレンジ問題です。問2の問題の解き方が分かりません。出来るだけ簡単な解き方で教えて下さい。お願いします。###直列共振だからLとCは極性が違うが同じ値のリアクタンスになるのは理解してますね。 その共振周波数を求めたりして、順番に計算する方法はあるけれど、共振しているときのリアクタンスは、√(L/C) と決まっているのです。周波数を求めなくても、簡単に求まるのです。その時 電源電圧の何倍になるかというとリアクタンス/抵抗 倍になるのです。だから答えは5番です。簡単でしょ?共振した時のリアクタンスが、√(L/C)になることは覚えておくと得ですよ。ナイス0
###直列共振だから静電容量とインダクタンスは無いことにして電流値を計算する。共振周波数におけるキャパシタンスを計算する。それらの掛け算が静電容量の両端に現れる電圧。ってか、こんなとこで躓いていたのでは合格への道のりは長いな。ナイス0

 

TAG