受精卵の核が持つ遺伝子の発現が始まる時期を

Writer: admin Type: regalmach Date: 2019-01-06 00:00
受精卵の核が持つ遺伝子の発現が始まる時期を、rRNAが増加し始める原腸胚期と思ったのですが、解答では胞胚期になっており、悩んでおります....###常識的に言っても胞胚期ですよ。図を見てもmRNA合成が立ち上がっているじゃないですか。遺伝子の発現は新規のmRNA転写が起こることが指標になります。rRNAが後から立ち上がってくるのは、もともと卵形成の段階で卵の中にリボソームがたっぷり蓄えられていて、初期にはrRNAの新規合成が必要ないからです。ナイス0
###早速のご返信ありがとうございます!遺伝子の発現とは転写開始時点だったのですね!納得できました(╹◡╹)rRNAのご解説部分がいまいちよくわかりませんでした..理解力に乏しくてすみません..rRNAとはタンパク質合成のリボソームのことですよね。rRNAが増えているということは、タンパク質がどんどん作られていると理解してよろしいのでしょうか..
###この度は、ありがとうございました!

 

TAG